【医師監修】育毛サプリメントおすすめランキング10選!育毛に亜鉛がいい理由

育毛サプリメントと呼ばれている商品数は選びきれないほどあり、どれが自分の髪にとって良いのか迷ってしまいます。

そこで、日本国内で買える育毛サプリメントを市販品、通販品問わずランキング化してみました。

さらに、通販品、市販品問わずお求めやすい5,000円以下で買えるサプリメントのみに絞っています。定期購入を活用して初回限定でかなりの割引を行っているサプリもありますが、それらは省いています。

育毛サプリにおいて、効果はもちろん、続けやすさや使用されている成分と原材料から推測する量、そして価格とコスパです。

コスパはサプリメントによって内容量や粒の大きさが異なります。また、エビデンスや開発者・研究者の信頼性などユーザーからしたら安心して使えるポイントもあるでしょう。

そのため、トータル的なバランスを加味してランキングを算出しました。

ご協力いただいた医師
【所属】クリニックフォア新橋 院長
【お名前】圓山 尚
【専門】皮膚科
【監修医師プロフィール】
金沢医科大学卒業後、クリニックフォア新橋の院長。皮膚科は内蔵の疾患やアレルギーとの結びつきも多く、内科、アレルギー科も含め総合的に捉えて診療するよう努めています。
関連記事

男性の薄毛の原因について深く知っておきましょう。父親や祖父がハゲていると将来自分もそうなるのではないかと思ってしまいます。薄毛は遺伝によるものと考えられてきました。もちろん、遺伝も薄毛の原因となる要素のひとつです。しかしそれ[…]

薄毛の原因
目次

男性用の育毛サプリのメカニズム!太く強くなるサプリの選び方

男性用の育毛サプリメントにはどういった役割があり、効果が期待できるのでしょうか。

ユーザーがサプリメントに求める結果は、自分自身の髪の毛が太く・強くなることです。しかし、育毛のメカニズムを考えると、サプリメントだけでは、どうしても難しいのが見えてきます。

それならば、サプリメントとの効果的な使い方がわかれば、期待通りの結果に近づいていくことでしょう。

育毛メカニズム!男性知っておくべき髪の毛の基本

サプリメントを使い始める前に、育毛のメカニズムを簡単にでも知っておきましょう。

髪の毛が正常にぐんぐん伸びていくためには、髪の毛の成長を止めてしまう脱毛酵素を押さえつつ、髪の毛の材料になる必要な栄養素を摂取していく必要があります。

さらに、ストレスを低減させる生活スタイルや十分な睡眠など、合わせて取る必要がありますし、加齢は仕方ないにしても、肉体年齢を若くキープする努力はできます。

髪の毛が育っていくためには、脱毛の原因の抑制と育毛にプラスなことを同時にやっていくと、結果的に若々しい髪の毛が取り戻せると思います。

さらに言うと、今十分に髪の毛が元気だったとしても、前もって対策をとって、サプリメントや育毛シャンプーなど使うと長くキープできます。

頭皮環境を改善!強い髪の毛が育つようになる

強い髪が育つためには、頭皮環境を整えていくことも考えなければいけません。

育毛シャンプーや育毛トニックなどで頭皮の表面のコンディションは整えていくと共に、食事やサプリメントで内側からも頭皮が荒れない状態を作ることで、強い髪の毛が育つようになります。

外側からも内側からも適切なアプローチを行うことを意識すべきで、内側から良くしていくために、サプリメントがとても役に立ちます。

育毛サプリはゼロから生やしてくれるわけではない

育毛のメカニズムを知るとわかるのが、育毛サプリの成分が髪を生やすわけではありません。
さらに髪が生えてくるまでにタイムラグがあります。サプリメントを使って2、3ヶ月様子を見たからと言って、大きく変わるわけではありません。

産毛が生えてきたというような意識すればわかる変化は見られるでしょう。

一般的に体質改善も含めて、期間が必要になります。ちょっとした変化をキャッチし、そして小さなことでも効果を実感し、継続する楽しみに変えると、苦もなく長続きしていけると思います。

育毛を期待できる代表的な成分と効果

育毛サプリ成分

育毛サプリに使われている代表的な栄養素や成分について知っておきましょう。

関連記事

髪の毛の栄養について考えたことはありますか?最近、髪の毛の元気がなくなってきた。コシが弱い。気がついたら毛が細くなっているなど、薄毛に繋がりそうな髪の悩みは、早い人で20代から意識し始めます。中には、30代になってから気づく[…]

髪栄養

亜鉛

亜鉛は、育毛の観点からかなり重要なミネラルです。

亜鉛の働きをあげると以下の作用があります。

①髪の毛の素材になるケラチンを構成する役割
②5αリダクターゼ(脱毛酵素)を抑制する役割

髪の毛の素材となるケラチンを構成するためにも、たんぱく質と一緒に亜鉛を摂ると効果的です。

ビオチン(ビタミンB7)

ビオチンも亜鉛と同じような働きがあります。

①髪の毛の素材になるケラチンを構成する上で重要な役割
②頭皮の健康状態を維持する

亜鉛の5αリダクターゼを抑える働きに変わり、健康的な頭皮を維持するために必要な栄養素です。どんなに栄養を摂取して頭皮に送り込んでも、頭皮が髪を育てられる環境でなければ、意味がありません。

亜鉛と合わせて摂取すると良いです。

ビタミンA

ビタミンAは、皮膚や粘膜の形成に必要なビタミンということから、育毛の観点では以下のような働きがあります。

①頭皮環境の健康維持(髪が育ちやすい頭皮環境をつくる)

頭皮が荒れていると、髪の毛を生やそうという働きが活性化しても、すぐさま抜けてしまいます。長い期間をかけて育つ髪が途中で抜けてしまうと、強く、太く育ちません。健康的な皮膚をつくりだすためにもビタミンAは重要です。

また、ビタミンAが不足すると肌が乾燥します。頭皮も例外ではなく、カサカサになってしまうと、正常な髪が育ちません。また、フケ発生など頭皮のコンディションも悪くなります。

ビタミンB1

ビタミンB1は、ビタミンAと同様皮膚や粘膜の健康維持のために使われる栄養素です。糖代謝も促すため、脳神経の正常な働きにも繋がりがあります。

ほかのビタミンB群と働きは違うものの、合わせて摂取すると心強いです。

ビタミンB1が不足すると、頭皮のコンディションが悪くなり、脂漏に悩まされることになります。頭皮の脂は、抜け毛を促進し、育毛の阻害要因に繋がるため、きっちり摂取しておきたい栄養です。

ビタミンB2

ビタミンB2は、毛母細胞の細胞分裂をアシストする栄養素です。髪が生えていくためには、必要不可欠です。

たんぱく質、亜鉛やビオチンと合わせて摂取することで、育毛のサポートをしてくれるでしょう。

また、ビタミンB2は皮脂の分泌をコントロールしている側面もあり、不足すると、ビタミンB1の欠乏による脂漏と同じようなことが起こります。

適切な頭皮の脂を維持するために、ビタミンB1をきっちり摂取しておきましょう。

新しく発見された成分は良いの?

新成分

育毛のために活用されるビタミンやミネラルは上位であげた栄養素ですが、サプリメントによっては、メーカー独自で開発した成分を配合して商品化している育毛サプリもあります。

新しい成分に関して、いくつかのパターンがあります。チャップアップのジンゲルシックスのように、既存の素材が強化されたような形で採用されている成分や、ファーマフーズから出ているサプリメントに採用されているHGP(Hair Growth Peptide)のような、今までになかった新成分に分かれます。

新成分は、臨床的にまだデータが少なく、実際に使用してデータを集める形を取ります。

期待できる側面もあれば、後々になってリスクがあったという報告が発表されることもあります。

昔から発見されている基礎的な栄養素が安心できる側面もあります。

育毛サプリと一緒に摂るべき栄養素:たんぱく質

たんぱく質

育毛サプリと一緒に摂取したい栄養素は何かあるのでしょうか。

育毛サプリの多くは、「髪が生えやすい環境を作り上げる」という設計が多く、髪の材料が足りません。そのため、たんぱく質と一緒に摂取すると理論的には効果が期待できます。

たんぱく質と一言に言っても様々なメニューから摂取することができ、その中でもベターなもの、ベストなもの、逆に控えたいものなどあります。

肉より魚?たんぱく質が豊富な食事と一緒に育毛サプリを

たんぱく質が豊富に含まれている食材は、肉や魚が最初に思い浮かべるのではなりでしょうか。

肉料理や魚料理は主菜としてのイメージも強いため、きっとイメージしやすいです。しかし、肉や魚を気にせず何でも食べたらいいのかといったらそうではありません。

脂質が多い肉も実際は多く、できるなら高タンパク低脂質のメニューを選びたいところ。そういった面では、肉より魚の方が様々な栄養が摂取できるため、おすすめです。

魚介系を含むのであれば、牡蠣が一番おすすめです。育毛サプリの中でもかなり多く使っている亜鉛も同時に摂取できます。

たんぱく質メインの食事に育毛サプリを合わせると相乗効果を期待できるでしょう。

豆腐や納豆など大豆加工食品はプラス一品したい

豆腐屋納豆など大豆たんぱくもなるべく摂取したいところです。とはいえ、これらは副菜として活用されることが多く、できることならプラス一品つけたいところ。

さらに大豆イソフラボンには、5αリダクターゼの働きを抑制する作用もあり、抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)が増えなくなるのも魅力的です。

豆腐や納豆を冷蔵庫に常備し、プラス一品つけられるようにしても良さそうです。

食事の補助としてプロテインを活用するのも◎

忙しい時期が続く場合、どうしても食事をおろそかにしてしまいがちです。

短時間でたんぱく質をより多く摂取できる方法があります。それはプロテインです。筋トレをしている方からすると馴染み深いプロテインは、成分上髪の毛の栄養にもなるため、かなりおすすめです。

普通の食事に、プラス1杯のプロテインも健康的かつ十分な栄養を摂れるスタイルです。

意識を広げれば、良質なたんぱく質はたくさん見つけられます。自分のライフスタイルに沿った形で、継続できるものを見つけましょう。

5,000円以下!サプリメントランキングベスト5!市販・通販問わず良いものは?

5,000円以下に区切って、サプリメントランキングを作成しました。市販品、通販品問わず選び、製品設計や信頼性、育毛への期待値などを考慮しました。

育毛ジャンルのサプリメントは、高額なものも多く、サプリメント以外のケアも合わせて考えると、続けにくいということで5,000円以下のもので作成しました。

チャップアップやアガルプなど、定価は6,000円~7,000円するものの定期購入前提で初回980円と2度目以降は20%オフなど、価格戦略上設定している可能性もあるため、今回はランキングから省きました。

関連記事

薄毛の強い味方になるサプリメントを選ぶとしたら、何を基準に選んだら良いのでしょうか。「効果が期待できる」というのは前提として、値段、成分、相性等々いくつかあげられそうです。薄毛サプリや育毛サプリに詳しい方なら、いくつか使って[…]

薄毛サプリ

1位:Sui+Supplement-Biotin-

Sui+Supplement-Biotin

Sui+は、東大医師が新たに開発したサプリメント。ノコギリヤシは入れておらず、不足しがちな亜鉛やビオチンをはじめ、髪の材料となるケラチン加水分解物やミレットとエキス、保湿のためのコラーゲンを採用。そして、ベースとなるビタミンやミネラルもバランス良く配合されています。

育毛のメカニズムを知り尽くした医師が、将来もフサフサで有りたいという男性のために開発し、最近発売されたばかりですが現状出ているサプリメントを意識して作られていると考えられるため、期待値は高いです。

【商品詳細】
●商品名:Sui+Supplement-Biotin-(30日分)
●メーカー:株式会社Linc’well
●価格:4,930円(税抜) ※定期購入15%オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:通販
●特長:亜鉛やビオチンなどビタミンB群をはじめ、ケラチン加水分解物やコラーゲンペプチドのほか、植物系の栄養素もバランス良く盛り込まれています。
●主成分:亜鉛含有酵母、ケラチン加水分解物、ミレットエキス、コラーゲンペプチド、ビオチン、ほか

Sui+公式サイト

2位:ポリピュアEX ポリリンパワー

ポリピュアEX ポリリンパワー

ポリピュアEXは、育毛剤で有名なポリピュアEXのサプリメントです。

亜鉛や鉄、銅、ビオチンなど6種類の栄養素に対して栄養機能食品表示を取得しているこだわりの強さ。

ゼラチンで固めたソフトカプセルを採用し、ノコギリヤシ抽出物を始めとする植物エキスや油を粉末にせずに良い形で閉じ込められています。

栄養成分も豊富で、ビタミンやミネラルだけでなく普段口にする食材も多く採用されているのも魅力的です。

一部、アレルギー物質が使われているため、該当する方は注意してください。

【商品詳細】
●商品名:ポリピュアEX ポリリンパワー
●メーカー:シーエスシー株式会社
●価格:4,800円(税込)
●内容量:60粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:厳選された約50種の成分を1粒に凝縮!亜鉛やビオチン、ビタミンB群、ノコギリヤシなど、髪の研究者が開発したサプリ
●主成分:亜鉛、鉄、ビオチン(ビタミンB7)、ノコギリヤシほか

ポリピュアEX公式サイト

3位:イクオスサプリEXプラス

イクオスサプリEXプラス

イクオスサプリEXプラスは、髪の栄養をギュッと1粒に詰め込んだ栄養補助食品です。食事では補いにくい素材を多数盛り込み、継続的に使うことで元気ある髪や健やかな頭皮を維持する設計です。

1日3粒、1ボトル90粒入っていますが、使う量をコントロールすることで、少しでも長く使えます。

ノコギリヤシが少し多めで、髪の材料となるミレットエキスやケラチンの構成に使われる亜鉛などバランス良く採用されています。

【商品詳細】
●商品名:イクオスサプリEXプラス
●メーカー:株式会社キーリー
●価格:4,880円 ※定期購入初回500円オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:58種類もの成分を1粒に詰め込んだサプリメント。髪が喜ぶ素材の基本は抑え、きっちり届ける設計がなされています。
●主成分:ノコギリヤシエキス末、ミレットエキス、酵母(亜鉛含有)、ビタミンE、エラスチン、ビオチンほか

イクオスサプリEXプラス公式サイト

4位:艶黒美人

艶黒美人

艶髪美人は、初回限定キャンペーンがあるものの、14日分お試し分からスタートできる育毛サプリです。女性向けの設計をされているものの、男性が使っても大丈夫です。男性ホルモンの働きを抑えるためには、女性ホルモンを優位にするための成分が必要になります。

大豆イソフラボンやザクロなどが女性ホルモンを優位にする素材にあたりますが、艶髪美人は大豆イソフラボンを採用しています。

亜鉛やビオチンなど、髪の育成に欠かせない栄養素から、身体の循環を良くすると言われている、黒ごまや黒生姜など、一般食品も採用し、髪だけでなく身体全体が喜ぶ素材が採用されています。

定期購入特典を受ける場合、4ヶ月続けなくてはならず、途中で解約するにはハードルがあるため、その点が少し気になります。

【商品詳細】
●商品名:艶黒美人
●メーカー:ROCHER
●価格:4,500円 ※初回限定1,480円 2回目以降は28日分が自動配送
●内容量:28粒(14日分)
●入手場所:公式通販
●特長:
●主成分:

艶黒美人公式サイト

5位:ニューノルディック ヘアボリューム

ニューノルディック ヘアボリューム

海外サプリについて、気になる人もいるでしょう。日本とは異なるルールで作られているため、規定以上の栄養素が摂取できるというのもひとつの魅力です。しかし、副作用の考慮も必要になってくるため、使う場合は自己責任でお願いします。

さて、海外のサプリを取り扱っている通販サイトで有名なのはiherb(アイハーブ)です。ここでもヘアボリュームと名のつくサプリはいくつかあり、その中で安く評価の高いものをピックアップしました。

ニューノルディックの「ヘアボリューム with アップルエクストラクト」は、りんごの持つプロシアニジンB2(髪のコンディションをサポート)とビオチンや亜鉛など、ビタミンやミネラルなどミックスさせたサプリです。

最新の科学の研究をもとに設計されたサプリメントは選択肢のひとつとして考えてみても良いでしょう。

【商品詳細】
●商品名:ヘアボリューム with アップルエクストラクト
●メーカー:ニューノルディック
●価格:2,111円
●内容量:30粒(30日分)
●入手場所:iherb(通販)
●特長:天然のプロシアニジンB2が豊富に含まれたサプリメントです。そのほか、亜鉛やビオチンなど、髪が喜ぶミネラルやアミノ酸など、広く採用しています。
●主成分:ビオチン、亜鉛、銅、アップル抽出物(プロシアニジンB2)ほか

ニューノルディック ヘアボリューム公式サイト

大手の育毛サプリはどうなの?

次に市販品を4つピックアップします。次に取り上げるのは大手の育毛サプリです。

ドラッグストアだけでなく、ショッピングモールなどに直営店が入っており、直接手にとって、店員さんに聞きながら購入できる商品もあります。

もちろん、公式サイトでも購入できるため、リピートする際に選ぶといいですね。

ディアナチュラ ノコギリヤシ+トマトリコピン

ディアナチュラ ノコギリヤシ+トマトリコピン

大手食品メーカーのアサヒグループ食品株式会社のサプリメントブランド、ディアナチュラのノコギリヤシも育毛のアシストをしてくれるサプリメントです。

ノコギリヤシは、DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する機能があり、トマトリコピンが抗酸化作用の働きをもっているため、生活により発生する活性酸素を取り除きます。

通販品と異なり、1種、2種の成分が多く入っているサプリメントなので、しっかり食事をしている方が補う用のサプリメントです。

【商品詳細】
●商品名:ディアナチュラ ノコギリヤシ+トマトリコピン
●メーカー:アサヒグループ食品株式会社
●価格:1,300円(税抜)
●内容量:60粒(30日分)
●入手場所:公式通販、一部ドラッグストア
●特長:ノコギリヤシの果実から抽出したエキスを活用し、食事では摂りにくい成分摂取をサポート。
●主成分:ノコギリヤシ果実エキス、トマトリコピン

ディアナチュラ公式サイト

ファンケル 効年

ファンケル 効年

ファンケルの「効年」は、中高年男性の底力をサポートするサプリメントとして開発されました。ちょっとした不調は自分では気づきにくく、活力が低下することもしばしば。それを対処するサプリが誕生しました。

基本となるのはトンカットアリというマレーシア人参と呼ばれる野菜から抽出した成分で、バイタリティアップに活用されます。

育毛というより、精力アップという視点で開発したサプリですが、亜鉛も合わせて配合されているため、精力アップ+亜鉛という形で補いたい方はおすすめです。

【商品詳細】
●商品名:効年
●メーカー:ファンケル
●価格:4,860円(税込) ※定期便は5%オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:公式通販、ファンケルショップ、一部ドラッグストア
●特長:トンカットアリやヤマイモが男らしさを支えてくれる。不調の原因にフォーカスしたサプリ
●主成分:トンカットアリ、ヤマイモ(ジオスゲニン)、亜鉛、ビタミンD

ファンケル 効年公式サイト

スカルプDサプリメント ノコギリヤシ・亜鉛EX

アンファー(ANGFA) スカルプD サプリメント 亜鉛EX

育毛業界の大手、アンファー株式会社のブランドスカルプDから、ノコギリヤシや亜鉛のサプリメントがあります。

ちなみに、スカルプDのサプリメントブランドには、育毛をコンセプトにしたサプリメント(5α-R)があり、こちらはオールインワンサプリメントですが、定価が5,000円以上するため、今回は省きました。

スカルプDのブランドにはそれ以外にもいくつかあり、育毛成分として定番のノコギリヤシや亜鉛の単一サプリがあります。亜鉛には、ケラチン加水分解物やビタミンC、黒胡椒抽出物など入っています。

どちらも1,000円台と価格は抑えられているため、かなりお得に使えます。

まず、育毛の入門としてやってみたいなら、単一栄養素のサプリメントもおすすめです。また、吸収力をサポートするために、「シトルリン×ヒハツ」に特化した商品もあります。余裕があれば、合わせて摂取しても良さそうです。

【商品詳細】
●商品名:スカルプD ノコギリヤシ/亜鉛EX
●メーカー:アンファー株式会社(スカルプD)
●価格:ノコギリヤシ(税込1,400円)、亜鉛EX(税込1,200円)
●内容量:
ノコギリヤシ:30粒(30日分)
亜鉛EX:120粒(60日分)
●入手場所:公式通販、一部ドラッグストア、家電量販店
●特長:ノコギリヤシ、亜鉛と育毛に必要な成分を多めに摂取できる魅力的なサプリメント。単一サプリは値段も抑えられて、コスパに優れています。
●主成分:ノコギリヤシ、亜鉛、黒胡椒抽出物ほか

スカルプDサプリメント公式サイト

DHC ボリュームトップ

DHC ボリュームトップ

大手サプリメントメーカーのDHCからは、ボリュームトップという商品で育毛サプリが出ています。

亜鉛酵母とカキエキスを主成分として採用し、豚レバーやコンブ末など、髪の毛が喜ぶ成分を厳選して採用しています。

摂取できる栄養素は限られるため、ほかの食事を織り交ぜながら摂取するとおすすめです。

【商品詳細】
●商品名:ボリュームトップ
●メーカー:DHC
●価格:2,780円(税抜) ※定期購入25%オフ
●内容量:(30日分)
●入手場所:通販、家電量販店、一部ドラッグストア
●特長:亜鉛酵母をはじめ、カキエキスやコンブなど、髪に良さそうな素材のエキスを盛り込まれたサプリメント
●主成分:亜鉛酵母、カキエキス末、豚レバーペプチド、コンブ末

ボリュームトップ公式サイト

市販品より通販の方がおすすめな理由

通販

育毛サプリは、ドラッグストアや家電量販店などで購入できる市販品とお店には卸さずに、ネットを中心に購入できる通販品があります。

手軽に衝動買いできるという点では、ドラッグストアの育毛サプリは、お試しという点では良いかもしれません。しかし、髪の状態を良くしていこうと考えると、長期的に使い続ける必要があります。

育毛サプリの市販品も通販品もメリット・デメリットは表裏一体です。しかし、市販品より通販品の方が優れており、おすすめです。

では、なぜ通販の方がお得なのか見ていきましょう。

メーカー直販の通販の方が素材にかけられる金額が高い

ドラッグストアや家電量販店などに並ぶ市販品とメーカー直販の通販品の大きな違いは、素材にかけられる金額が断然違います。

通販の方が、本気で悩んでいる人向けに作られているため、配合成分や種類、量なども多く、かなり魅力的な設計がなされています。

中途半端なものを作っても満足しないため、かなりこだわって作られているというのが伝わってきます。

その分、市販品より金額は高いものが多いですが、内容成分などを見ていると、「え?ここまでやっちゃうの?」というくらい、市販品よりコスパが高いように感じます。

市販品がピンポイントの軽装備みたいなものならば、通販品は育毛に関するあらゆる可能性に対応した重装備というイメージが近いかもしれません。

そのため、薄毛の悩みを有している方からすると、通販品の方が、髪がフサフサになるという結果に対して、期待値が高いと考えられます。

育毛に特化した設計と処方

通販品の育毛サプリメントは、育毛に特化した設計をしています。

髪の毛の材料になるケラチンをつくりだすための亜鉛はもちろん、栄養をしっかり届けるため、血行促進効果のある成分、ビタミン系など多いです。

また、ノコギリヤシを配合しているものもあれば、メーカー独自の成分も合わせて配合しているところもあります。

どの処方が自分の身体に合うかは試してみないとわかりませんが、通販品の育毛サプリメントに使われている成分表示を見ていると、期待が膨らんでいきます。

返金保証が活用できるのも通販の魅力

通販を中心に販売しているメーカーの多くに、返金保証が設けられているサプリメントがあります。

例えば、初回に限り30日間無料返金や定期配送を申し込むと、15~20%程度安くなる商品もあります。

使ったことのない商品は、まず身体に合うか合わないかわかりません。完全に身体に合わないものは使い続けられませんし、体質的に合わなければ返金対応してもらえるのも通販の魅力です。

さらに、どっちみち長く使い続ける必要がある育毛サプリなので、なくなる頃に届くというのは、とても安心しますね。

気になる育毛サプリの副作用は?過剰摂取は怖い

サプリ副作用

育毛サプリの副作用についても、知っておきましょう。

サプリメントは薬ではなく、食品なので変に反応が出ることは少ないです。しかし、アレルギー持ちの方は、成分が反応し、過剰摂取している状態が続くと、身体に何かしらの反応が起こります。

すべての人に起こるわけではありませんが、事前に知っておくと、症状が現れたときに適切な対処ができます。

髪の毛をつくりだす素材は多いに越したことない

髪をつくりだすための前提として、栄養は十分に摂取しておく必要があります。髪が育っていくために必要な栄養といいつつも、人体の中では髪以外にも使われます。

むしろ、髪の毛のために使われる栄養は、余ったもので活用されます。人体の中では、生命維持のために使われる栄養の方が優先されます。

極端なことを言うと、髪の毛は生命維持には繋がっていないと言われており、ほかで使った上で、余っているものを髪の毛の育成に関する素材に使われます。

そのため、育毛に関係する栄養成分は多く摂取するに越したことないのです。

亜鉛の過剰摂取は下痢や嘔吐などの症状も

多めに摂取した方が良いのは、髪の毛が育っていく性質上必要不可欠です。しかし、特定の成分を過剰に摂取しすぎると、身体の不調をきたすような反応も生まれます。

例えば、髪の毛を作る際に使われる亜鉛の過剰摂取は、下痢や嘔吐の症状が出ると言われていま。

さらには、亜鉛の摂りすぎが続くと、鉄や銅といったミネラルの吸収が阻害されることもあります。そのため、鉄欠乏症や銅欠乏症といったことも起こりえます。そのため、鉄や銅の欠乏で起こる貧血や免疫機能の低下などの副作用も出てきます。

サプリメントに使われている成分の中には、アレルギーを引き起こすものもあります。アレルギーにより、倦怠感がでる人もいるため、使う前に成分を見る癖をつけると良いでしょう。

育毛サプリの目安量を守っていれば問題は起こりにくい

サプリメントで副作用を起こさないためにはどうしたらいいのか。

それは、目安摂取量をきっちり守ることです。サプリメントは1日の目安摂取量として設定されています。目安摂取量は、使用者の食生活を想定した形で作られていることもあれば、国が規定している各種栄養の推奨摂取量に準拠しているパターンもあります。

さらに、ビタミンやミネラルなど、それぞれの栄養において、上限摂取量が設定されています。上限値を超えると、副作用が起こることや、短時間で身体に何かしらの反応が出るなど、色々あります。

もし、目安摂取量以上に使いたい場合は、徐々に増やし身体の反応を感じながら行ってください。

医者や専門家など、身近に聞ける存在がいるなら、聞いてみるのも効果的ですね。

本気で髪を労る育毛サプリは続けやすい価格で!頭皮環境を整えフサフサな髪へ

育毛サプリ価格

サプリメントの本質は、髪が育つ十分な栄養を摂取し、抜け毛を予防していくことです。その結果、歳を重ねても若々しい髪を残していくことが目的です。

ノコギリヤシを活用し抜け毛を予防するサプリや、亜鉛、ビオチンなど髪が作られる過程で消費される成分などに分かれます。

通販品の場合、必要なものを全部バランス良く盛り込んだものが多く、大手が作るようなドラッグストアでも買える市販品は、成分は絞ったものの、「食事で基本を摂取し、足りない栄養を補って」というメッセージが見えます。

どちらにせよ、効果は期待しつつも毎月継続して経済的にもそこまで大きな負担がないサプリメントをリピートしてください。

あなたの体質にあった育毛サプリが見つかるといいですね。