【医師監修】育毛剤の市販品・通販品9選!効果的な使い方・副作用も詳しく解説

薄毛で悩んでいる男性の方へ、自分にぴったりな育毛剤を使っていますか?薄毛の飲み薬と異なり、頭皮に塗るタイプの育毛剤は、種類も多くどれを選んだらいいか、わからなくなります。

そこで、育毛剤のタイプや成分、特徴、金額などを知り、使い続けられるものを見つけていきましょう。

ご自身の中で育毛剤を選ぶ指針が決まり、最良なものを見つけることができれば、ボリューム感を取り戻した若々しい自分を想像しながら、使い続けられるでしょう。

また、選ぶ際に気になるのは副作用です。

ミノキシジルを主成分とする発毛剤では、低血圧を伴うふらつきやめまい、頭痛、動機が副作用として報告されており、プロペシアやザガーロは、男性ホルモンの低下から性欲減退、勃起不全の症状が出る人もいます。

男性向け育毛剤の市販品・通販品を問わず、代表的な塗り薬を知っておきましょう。

ご協力いただいた医師
【所属】クリニックフォア新橋 院長
【お名前】圓山 尚
【専門】皮膚科
【監修医師プロフィール】
金沢医科大学卒業後、クリニックフォア新橋の院長。皮膚科は内蔵の疾患やアレルギーとの結びつきも多く、内科、アレルギー科も含め総合的に捉えて診療するよう努めています。

育毛剤にはタイプがあります。大きく分けると、スプレーなど頭皮に直接吹きかけるタイプと直接頭皮に塗るタイプです。

これから育毛剤を使う人やそれぞれの特徴を知らずに使っていた人は、きっちりと押さえておいた方がいい基本になります。

また、過去に育毛剤に手を出したけれど、どうしても継続できなかった。塗り忘れる日ができてしまったなどある場合も、あらためて知っておくと、育毛剤を使う習慣が身につくかもしれません。

噴射するスプレータイプは広範囲の薄毛に

頭皮に向けて噴射するスプレータイプの育毛剤は、広範囲の薄毛やハゲに対して効果があります。

頭皮にスプレーを吹きかける際に、意識しなければならないことがあります。それは、直接頭皮に吹きかけられているかどうかです。

スプレータイプの場合、どうしても髪をセットするスタイリング剤のように無意識に使ってしまうこともあるでしょう。

その場合、頭皮ではなく髪の毛に育毛剤がかかってしまうことになり、効果が半減してしまいます。

スプレータイプの育毛剤を活用する場合は、髪を短くし、頭皮にちゃんと当たっていることを意識しながら使っていくのがおすすめです。

もし髪が長い状態で使う場合、ヘアブラシなどで髪を整えてから使うと良いでしょう。

スプレータイプの大きなメリットは手軽さです。比較的大まかに吹きかけたとしても、そのあと手の腹で頭皮を揉んであげて浸透させれば、相乗効果を狙えます。

直接頭皮に塗るタイプは部分的なハゲにプラス

直接頭皮に塗るタイプは、狭い範囲の部分的な薄毛やハゲの頭皮に塗る場合に適しています。円形脱毛症を想像してみましょう。その部分だけ塗ればいいため、それほど時間がかからず手軽に処置できます。

しかし、男性型脱毛症など、おでこの広がりや頭頂部の薄毛の場合、どうしても広範囲になります。スプレータイプの方が手軽のように感じますが、直接塗るタイプの方が正確に濡れます。

頭頂部は別としても、おでこはスプレーだと液垂れを起こします。直接塗るタイプでも、量を多くしすぎると育毛剤が垂れてきてしまうため、注意が必要です。

また、手の指を使って育毛剤を塗っていくため、同時にマッサージもできます。

薬剤が浸透していくのと、指で頭皮を刺激し、血流を促進させられます。さらに丁寧に塗っていくことになるため、塗り残しが少なくなるのもメリットです。

日々の忙しさで雑になることや手間なところもあるため、塗り忘れてしまうことも出てくるでしょう。

育毛剤は安くはありません。しっかり丁寧に大切に使っていくことが頭皮改善の習慣化に繋がります。

そのほかにも、頭皮にノズルを押しつけて薬剤を入れていくタイプの育毛剤もあります。こちらも直接頭皮に塗るタイプに分類して良いでしょう。

スプレーと直接塗布はどっちの方が効果ある?

スプレータイプと直接塗布するタイプを比べるとどちらの方が効果はあるのでしょうか。

性質上、直接塗布していく方が頭皮に対して満遍なく濡れるため、おすすめです。

さらに、今薄毛が気になるポイントだけでなく、全体的に塗っていくことも、将来のために繋がります。

発毛剤だったとしたら、毛母細胞に薬剤が入り込んではじめて活性化していきます。

塗ったところは活性化し、塗っていないところは徐々に衰えていくと考えると、頭皮全体に塗った方が良いと言えるでしょう。

そのため、ヘアブラシでしっかりと分け目をつくって、髪の生え方に沿って毛根を意識し丁寧に塗布していくと効果は高まります。

手間という声が聞こえてくるのもわかりますが、育毛剤自体比較的高額な商品が多く、丁寧に塗っていった方が効果は高まります。

育毛剤の相場は?市販と通販どっちがコスパいい?

コスパ

育毛剤の効果的な塗り方やタイプ別の使い方がわかったところで、育毛剤はどれくらいの金額で手に入るものが多いのでしょうか。

イメージとしては、ドラッグストアなどで購入できる市販品の育毛剤は、それほど高くなく、手の届きやすい価格帯です。

手軽に入手しやすいのは大きなポイントです。しかし、流通コストや販売店への利益も考えると、その分、原価を安くせざるを得ないところもあり、配合されている成分は少ない印象です。

逆に通販で買える育毛剤においては、厳選素材の採用や育毛にプラスな栄養成分を配合しているものを見つけられます。

育毛剤や発毛剤だけで、若々しい髪の毛が手に入るかといったら実は難しく、同時に髪を生やしていくための栄養も効果的に摂取していく必要があります。

薄毛を改善していくためには、生活習慣に対してまで言及していく必要があります。自分のライフスタイルに即したものを見つけるのが、コスパがいいと考えられます。

育毛剤の相場

育毛剤の相場に関して見ていきましょう。

価格.comなど、育毛剤の価格が一覧表示されるホームページを見ると、安い育毛剤(医薬部外品)で1,500円程度、高いものでは15,000円程度の商品が見つけられます。

安いから効果が薄い、高いから効果があるというわけではなく、自分の薄毛の原因やヘアサイクルのステージに見合った商品を見つけることが大事です。

また、育毛剤にかけられるコストは人それぞれ異なるため、毎月どれくらいのお金をかけられるかで選ぶと良いでしょう。

通販が高いとは限らない。続けやすいものを選べ

市販品の1,500円~3,000円の育毛剤を見てしまうと、1万円弱する通販品はとても高額のように感じてしまいます。しかし、通販品が高いとは限りません。

安い商品は育毛剤単体で見ると安いのかもしれませんが、どうしても育毛剤の設計上、お金をかけられないところもあります。その結果、髪を育てていくために必要な栄養成分を食事などで補っていく必要があります。

そうするとトータル的に高くなってしまうことも十分ありえます。

ライフスタイルをイメージし、続けられるものと効果があるものを選ぶのが、賢い育毛剤の選択といえるでしょう。

育毛剤の市販品6選?大手化粧品メーカーから老舗まで

市販育毛剤

市販の育毛剤について見ていきましょう。

大手化粧品メーカーが開発した育毛剤や医薬品メーカーによる長年の研究による集大成の育毛剤など様々な育毛剤があふれています。

それでは、一つずつ特徴を見てきましょう。

花王 サクセスバイタルチャージ 薬用育毛剤(医薬部外品)

花王 サクセスバイタルチャージ

花王のサクセスシリーズの薬用育毛剤。コンセプトは、発毛を促進し、根元から太く長く育てる。花王独自に開発した育毛有効成分「t-フラバノン」を配合し、髪の毛を根元から太く長く育てる。

そのほか、血行促進作用として効果のある「ニコチン酸アミド」、「生薬センブリエキス」を配合し、さらには頭皮環境の正常化目的として、フケ・かゆみを防ぐ「β-グリチルレチン酸」を配合。

頭皮に直接塗るタイプの育毛剤で、液垂れ防止用の成分も採用し、使い勝手に優れた育毛剤です。

【サクセスバイタルチャージ 薬用育毛剤】
◯メーカー:花王
◯カテゴリー:育毛剤(医薬部外品)
◯内容量:200ml
◯有効成分:生薬センブリエキス、ニコチン酸アミド、β-グリチルレチン酸
◯独自成分:t-フラバノン
◯タイプ:塗布タイプ
◯特長:血行促進効果
◯香り:無香料
◯参考価格:2,200円

サクセスバイタルチャージ公式サイト

MARO(マーロ) 薬用育毛 3Dエッセンス(医薬部外品)

MARO(マーロ) 薬用育毛 3Dエッセンス

生薬由来の有効成分を活用し、頭皮環境を整え、根元から太くし、抜けにくいコシのある髪へと育てる。生薬由来成分が頭皮へダイレクトに作用します。ジェットスプレータイプなので、届けたい所に直接噴射。

アロエエキスやテンチャエキスなど、頭皮の保湿成分も入っており、育ちやすい頭皮環境を創ります。

【MARO(マーロ) 薬用育毛 3Dエッセンス】
◯メーカー:ネイチャーラボ
◯カテゴリー:育毛剤(医薬部外品)
◯有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、ニンジンエキス
◯独自成分:なし
◯内容量:150ml
◯タイプ:ジェットスプレータイプ
◯特長:血行促進効果、保湿効果
◯香り:ミント系
◯参考価格:2,000円

MARO(マーロ)公式サイト

ライオン 薬用毛髪力ZZ(ダブルジー)

薬用毛髪力ZZ(ダブルジー)

ライオンの長年の育毛研究が生み出した、発毛促進と脱毛抑制のダブル効果を持つ薬用育毛剤ZZ(ダブルジー)は、独特な成分を採用した設計となっています。

発毛促進シグナルを増幅させるサイトブリンと、毛根細胞内のたんぱく質生成を促し、育毛する。抜け毛の原因として考えられる皮脂の酸化を防ぐ成分、ピロクトンオラミンを配合し、髪が育ちやすい環境を作り出します。

また、血行促進作用としてビタミンE誘導体を採用しています。

髪が生えるような設計をしっかり行っており、ライオンの毛髪力シリーズとしては、かなり長い間たくさんの方に愛用されています。

【薬用毛髪力ZZ(ダブルジー)】
◯メーカー:ライオン
◯カテゴリー:育毛剤(医薬部外品)
◯有効成分:サイトブリン、ペンタデカン、ビタミンE誘導体、ピロクトンオラミン
◯独自成分:なし
◯内容量:200ml
◯タイプ:ジェットスプレータイプ
◯特長:発毛促進・脱毛抑制、浸透促進剤採用
◯香り:無香料
◯参考価格:3,600円(定価:6,600円)

薬用毛髪力ZZ(ダブルジー)公式サイト

第一三共ヘルスケア NFカロヤンガッシュ

NFカロヤンガッシュ

「NFカロヤンガッシュ」は、第一三共ヘルスケアの育毛剤ブランドカロヤンの育毛剤ラインナップです。1本で約2ヶ月分使えるのは嬉しいところ。

頭皮や毛根の血管拡張作用があり、紙の成長に必要な栄養を送ることによって発毛を促します。
さらに、抜け毛の原因のひとつにあげられる頭皮の皮脂量を下げるカショウチンキや、毛乳頭細胞を活性化するチクセツニンジンチンキ、頭皮環境を健やかに保つ、ヒノキチオールを採用しています。

ユーザー設計にも優しく、頭皮を傷つけないシリコン素材のマッサージヘッドが付いており、1回分の使用量がすぐに測れます。

毎日使い続ける育毛剤ですが、使い勝手の良いものを選ぶようにしてみましょう。

【NFカロヤンガッシュ】
◯メーカー:第一三共ヘルスケア
◯カテゴリー:育毛剤(第三類医薬品)
◯有効成分:カルプロニウム塩化水和物、カシュウチンキ、チクセツニンジンチンキ、ヒノキチオールなど
◯独自成分:なし
◯内容量:240ml
◯タイプ:ローションタイプ(直接塗る)
◯特長:発毛促進・脱毛抑制、浸透促進剤採用
◯香り:無香料
◯参考価格:7,334円

NFカロヤンガッシュ公式サイト

田村治照堂 ハツモールSP無香料

ハツモールSP無香料

カルプロニウム塩化物をはじめ、血管拡張作用のある成分を採用し、頭皮環境を整えながら発毛を促すアイテムです。育毛剤にありがちな副作用のひとつ、頭皮環境の悪化を防ぎ、育毛のための栄養をたっぷり与える設計です。

【ハツモールSP】
◯メーカー:田村治照堂
◯カテゴリー:育毛剤(医薬部外品)
◯有効成分:カルプロニウム塩化物、ジフェンヒドラミン塩酸塩、サリチル酸、パントテニールエチルエーテルなど
◯独自成分:なし
◯内容量:150ml
◯タイプ:スプレータイプ(ダイレクトノズル)
◯特長:血管拡張作用、
◯香り:無香料
◯参考価格:3,300円

ハツモールSP無香料公式サイト

スカルプD 薬用育毛トニック

スカルプD 薬用育毛トニック

20年以上における頭皮環境の研究の歴史を持つアンファーが自信を持って作り上げた薬用育毛トニックは、頭皮の血行促進による育毛としっかり頭皮まで届く、特許技術の波動ジェット、頭皮の健康を維持する豆乳発酵液を採用した逸品です。

1本あたり約2ヶ月分で、定期購入だと3,000円を切る金額です。

薬用スカルプシャンプーやコンディショナーと併用して、頭皮状態を良くしていきましょう。

【スカルプD 薬用育毛トニック】
◯パブリッシャー:アンファー
◯カテゴリー:育毛剤(医薬部外品)
◯有効成分:酢酸-DL-α-トコフェロール、タマサキツヅラフジアルカロイド、グリチルリチン酸ジカリウム、
◯独自成分:豆乳発酵液
◯内容量:180ml
◯タイプ:波動ジェット
◯特長:血液改善効果、頭皮の環境改善
◯香り:無香料
◯参考価格:3,300円

スカルプD 薬用育毛トニック公式サイト

育毛剤の通販品3選?周りに知られずに使えるのが一番のメリット

育毛剤通販

育毛剤の市販品は、購入する際に周りの目が気になります。そのため近所のよく利用するドラッグストアではなかなか買いにくく、遠くのお店まで買いに行くなんてこともありえます。

通販品のメリットは、プライバシーに配慮した配送対応をしてくれることです。例えば、伝票やダンボール箱も育毛剤かどうかわからないような配慮がされており、同居人や管理人さんが受け取ったとしても自尊心は守られます。

陰ながらの努力をしたい方は通販はあっているでしょう。

ファーマフーズ ニューモ 育毛剤

ファーマフーズ ニューモ 育毛剤

生まれたてのひよこはなぜ毛がフサフサなのか。そういった疑問から誕生した卵由来成分のHGPを採用したニューモ育毛剤は、比較的新しく誕生した育毛剤です。

通常は5,500円のところ、初回限定で55%OFFになる特典がユーザーにとって嬉しく、ひとまず使ってみようという気持ちが生まれます。

血流促進成分だけでなく、育毛に繋がる成分も含まれているため、他のもので効果がなかったという人は、試してみても良いでしょう。

1本あたり75mlとおおよそ1ヶ月分で使い切れるくらいの容量です。定期配送にしておけば、毎月なくなる頃に届くので、習慣化にも繋がりそうです。

【ニューモ 育毛剤】
◯メーカー:ファーマフーズ
◯カテゴリー:育毛剤
◯有効成分:センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール
◯独自成分:HGP(卵黄由来)、ランペップ(卵白由来)
◯内容量:75ml
◯タイプ:塗布タイプ(直接頭皮へ)
◯特長:発毛促進、育毛、抜け毛の予防、病後の脱毛を防ぐ
◯香り:
◯参考価格:5,500円

ファーマフーズ ニューモ公式サイト

チャップアップ(CHAP UP)

チャップアップ

発売されてから、かなり多くの方に愛されている通販育毛剤「チャップアップ」は、血流を促進させ、髪が育つのに必要な栄養素を送り込む設計と、脱毛を防ぐ成分が加えられ、従来の有効成分が3種類から5種類へとパワーアップしています。

サプリメントやシャンプーといった同一ブランドのアイテムも存在し、合わせて使うと効果が高まるでしょう。

チャップアップは、20代~50代まで、幅広い男性に愛されており、数多くの薄毛と向き合ってきました。

数々ある育毛剤の中でも、1、2位を争うくらい人気のある育毛剤です。電車の吊り革広告でも見たことある人は、名前と機能は知っている感じでしょうか。

【チャップアップ】
◯パブリッシャー:ソーシャルテック
◯カテゴリー:育毛剤
◯有効成分:センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、D-パントテニルアルコール、トコフェロール酢酸エステル、塩酸ジフェンヒドラミン
◯独自成分:ジンゲルシックス
◯内容量:120ml
◯タイプ:塗布タイプ(直接頭皮へ)
◯特長:血行促進作用、発毛促進作用、頭皮の健康維持、55種類の天然成分、15種類のアミノ酸、高速浸透技術採用
◯香り:無香料
◯参考価格:8,840円

チャップアップ公式サイト

ポリピュアEX

ポリピュアEX

育毛に関する独自成分「バイオポリリン酸」を配合し、これまでとは違った育育毛剤なのが「ポリピュアEX」です。

どうしても自分にあった育毛成分や脱毛防止成分を見つけるのは困難です。自分に合わない育毛剤を使い、別のものに乗り換え…の繰り返しをおこなうのではなく、育毛における最重要ポイントと言われる、毛根へ薬用有効成分を注入。

シリーズ合計500万札も売れたので、信頼性は高いロングれセラー商品です。

【ポリピュアEX】
◯パブリッシャー:シーエスシー株式会社
◯カテゴリー:育毛剤
◯有効成分:ニンジンエキス、センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム、パントテニルエチルエーテル
◯独自成分:バイオポリリン酸
◯内容量:120ml
◯タイプ:塗布タイプ(直接頭皮へ)
◯特長:育毛、脱毛の予防、発毛促進、他
◯香り:無香料
◯参考価格:7,800円

ポリピュアEX公式サイト

育毛剤の正しい使い方とタイミング

育毛剤

育毛剤の効果的な使い方と使用するタイミングについて、知っておきましょう。

使い方によっては、効果が出やすい・出にくいというのもあります。正しい使い方を知り、習慣化し髪の毛が育つ未来をイメージしてください。

直接頭皮に塗る!髪にかかると勿体ない

育毛剤は、頭皮にしっかり塗り込むことで、有効成分が浸透し、それぞれの育毛剤が持っている効果が発揮します。

薄毛を気にするあまり、髪を長くし目立たなくするという髪型にする人もいるでしょう。髪が長いと、どうしても育毛剤の薬液が髪に触れてしまい、頭皮に塗られる量が減ります。必要以上に使うことになる、塗りムラが出てしまうこともあります。

ちゃんと塗られていない箇所が出てくると、育毛剤を塗っているけれど効果があらわれないという残念な結果になってしまいます。

育毛剤の正しい使い方は、髪を生やしたい箇所だけでなく全体

育毛剤の正しい使い方は、当たり前なことですが、髪を生やしたい部分に直接塗ることです。

髪の毛を剃っている状態で、直接頭皮に塗れるなら問題はありません。髪がある状態なら、ヘアブラシで髪の流れを一方向に整え、地肌に届きやすい状態をつくってから、丁寧に塗布してください。

塗る箇所は、髪を生やしたいところと思いがちですが、現在、髪が生えているところにもしっかりと塗った方が良いでしょう。

というのも、薄毛の原因として5αリダクターゼという男性ホルモン関連の酵素が知られています。

5αリダクターゼには1型と2型があります。1型はほとんどの毛の毛乳頭細胞にありますが、2型はおでこの生え際や頭頂部に特に多く発現しており、特に男性ホルモン作用を強く受けやすいことが知られています。

今、髪が生えていたとしても将来そのままとは限りません。

特に脱毛を予防するコンセプトで作られた育毛剤は、いま髪が生えている箇所にも有効です。

清潔な時に塗る!髪の毛が育つ寝る前1時間には塗る

育毛剤をどのタイミングに塗るのが良いでしょうか。
多くの育毛剤を見ると、1日2回と書かれています。基本的には、頭皮が清潔の状態で塗るようにしましょう。

例えば、シャンプーをしたお風呂上がりのあと、髪をしっかり乾かして、ヘアブラシで整えてから頭皮に塗っていきます。

そのため、夜に1度塗る。朝、軽くシャワーで流し、髪を乾かしてから塗る、このようにすると良いでしょう。早めにお風呂に入れば、10時間程度、時間をおいて、塗ることになります。

髪は寝ている最中に育ちます。そのため、発毛・育毛成分が含まれている育毛剤は、寝る1時間前には、終わらせておきましょう。

自然乾燥が大事。有効成分が頭皮まで浸透

塗ったあとは、早く乾いて欲しいと思うあまり、ドライヤーなどで乾燥させてしまいそうです。

しかし、育毛剤を塗った後は自然乾燥を待ちましょう。有効成分が頭皮に浸透するまでしっかりと我慢し、ゆったりとした時間を過ごしてください。

時間に余裕を持つことも、ストレスを感じさせなくなる事に繋がるため、おすすめです。

育毛剤は薄毛のステージによって選択!市販・通販関係なく続けやすい塗り薬を

育毛剤続ける

育毛剤は薄毛のステージによって、使ったほうがいいアイテムと、病院やクリニックで処方薬を出してもらいましょう。

自分の頭皮状態を知り、自分の弱点を補うべく、脱毛の原因を防ぐ成分や髪を強く・太くしていく育毛の成分を頭皮に入れて、力強い髪を取り戻してください。

口コミの中には、1~2ヶ月試してみたというのが多くありますが、基本的には半年くらい経過観察をした方が良いでしょう。そこは、市販品も通販品も関係なく、自分にぴったりな育毛剤を見つけたら、使い続けます。

ドラッグストアで購入できる市販品より、通販品の方が、毛根に栄養を与える成分など豊富に含まれているため、おすすめです。

まだ、抜け毛に負けるのには早いと考える方は、特に正しい知識を身につけて、力強い髪を取り戻してください。

\スマホでオンラインAGA診療が出来る/