【医師監修】薄毛に試したいサプリランキング10選│副作用なく効果あるおすすめはどれ?

薄毛の強い味方になるサプリメントを選ぶとしたら、何を基準に選んだら良いのでしょうか。「効果が期待できる」というのは前提として、値段、成分、相性等々いくつかあげられそうです。

薄毛サプリや育毛サプリに詳しい方なら、いくつか使ってみて自分の身体にあっているなど、判断できそうですが、髪の毛が成長するメカニズムに詳しくない初心者からすると、最初から想定以上の効果を期待し、合わないものを使い出すと、残念な気持ちになります。

そこで、薄毛の方やそろそろ薄毛の対策をしておこうと思っている方にとって、サプリメントを選ぶ基準の参考になれば幸いです。

特に、以下のような方には強い味方になるでしょう。

  • どうも髪の元気がなくなってきた。
  • 地肌が薄っすらと見えてきた。
  • このままだと、数年後ハゲてしまうかもしれない。
  • 人と会うとき、ちらちらと上の方を見られる。
  • 年齢以上に若く見られたい。

前提として、サプリメントは栄養補助食品です。栄養は食事から補うのが基本です。しかし、食に関しても多様化している現代社会において、欲しい栄養をピンポイントで摂取しようとすると、かなりハードルがあがります。

また、サプリメントでしか摂れない栄養成分もあるため、作用をきっちり理解し効果的に使ってみましょう。

ご協力いただいた医師
【所属】クリニックフォア新橋 院長
【お名前】圓山 尚
【専門】皮膚科
【監修医師プロフィール】
金沢医科大学卒業後、クリニックフォア新橋の院長。皮膚科は内蔵の疾患やアレルギーとの結びつきも多く、内科、アレルギー科も含め総合的に捉えて診療するよう努めています。
目次

薄毛の男性用サプリ。メカニズムとどの成分が育毛に有効?

育毛成分

今、弱々しい毛からフサフサした髪を取り戻したい方や3年先の自分へ頭皮の若さを維持したい男性が使うべき薄毛対策サプリは、どういったメカニズムで設計されているのでしょうか。
単純に成分のみを見るのではなく、それらが身体にどういった作用を起こすのか。

育毛のメカニズムを知ることで、強い髪が作られていくというのがわかってきます。

関連記事

薄毛で悩んでいる男性の方へ、自分にぴったりな育毛剤を使っていますか?薄毛の飲み薬と異なり、頭皮に塗るタイプの育毛剤は、種類も多くどれを選んだらいいか、わからなくなります。そこで、育毛剤のタイプや成分、特徴、金額などを知り、使[…]

育毛剤

薄毛になったのは頭皮環境の悪化と栄養不足

薄毛になる理由はいくつかあります。遺伝的な要素や生活スタイルの変化、ストレス、加齢など、複合的な要因で抜け毛が増えていきます。

短期間で一気に抜けてしまった場合や円形脱毛症など典型的な薄毛で無い方には、病気の可能性もあり、特別な治療法が必要ですので、内科や皮膚科の先生に診てもらうと良いでしょう。

病的要因ではない抜け毛や薄毛の原因の多くは、生活習慣の変化による食事の変化や栄養不足です。

昔ながらの栄養バランスの摂れた食事を続けているのであれば、栄養不足には陥りにくいです。しかし、一人暮らしを始めたことや生活リズムの乱れにより、コンビニ食や外食など、糖質や脂質が過多になり、ビタミンやミネラルが不足するようなメニューばかり続くと、身体は徐々に蝕まれていき、必要な栄養が頭皮に行き渡りません。

今、続けている食生活は、髪を生やす毛母細胞が喜ぶ食事でしょうか?

関連記事

髪の毛の栄養について考えたことはありますか?最近、髪の毛の元気がなくなってきた。コシが弱い。気がついたら毛が細くなっているなど、薄毛に繋がりそうな髪の悩みは、早い人で20代から意識し始めます。中には、30代になってから気づく[…]

髪栄養

サプリで栄養を補い薄毛を解決!

食生活を振り返ってみて、髪の毛が喜ぶ栄養を十分に摂っているといい切れる方は、確認のために参考程度に読み進めていただければと思います。

毎日外食やコンビニ食、もしくは簡易的に食べているだけの食事が続いてしまっているなら、サプリメントを上手に活用して、栄養を補っていきましょう。

とはいえ、サプリメントを活用してもすぐに効果があらわれるわけではありません。それは、髪の毛の成長と育毛サイクルを知るとわかります。

髪の毛は1ヶ月で1cm伸びると言われています。これは人によって伸びるスピードは微妙に異なってきますが、1ヶ月の間に倍以上伸びるとは考えにくいです。さらに、正常な毛根であれば、髪が生え変わるのに4年~6年かかると言われています。

この生え変わりの期間が短くなってしまい、十分に育たないまま抜けてしまうため、髪はどんどん細くなります。

脱毛酵素が髪の育成を邪魔しているケースもあるため、栄養を摂ると共に脱毛原因の対策も行っていく必要はあります。

逆を言えば、脱毛対策をしたところで栄養が足りていなかったら生えてくる髪も強く・太く育たないため、十分な栄養を摂取したいところです。

では、どんな栄養成分をサプリメントから摂取すべきなのでしょうか。薄毛サプリに共通して採用されている栄養成分を知っておきましょう。

薄毛サプリでよく見られる代表的な栄養成分とその作用

薄毛サプリ成分

薄毛サプリに使われている代表的な栄養成分について、それぞれ見ていきましょう。

亜鉛

亜鉛は、育毛サプリの中で採用率が高く、定番の成分・栄養素と言っても過言ではありません。

「亜鉛が不足すると味覚障害を起こす」というのは有名ですね。亜鉛は髪を強く・太くするにも使われるミネラルです。

育毛としての亜鉛の作用は、ビタミンB2によってたんぱく質から分解されたアミノ酸から、髪の素材となるケラチンを構成する役割です。

さらに、脱毛酵素と言われる5αリダクターゼを抑制する作用もあります。

抜け毛を抑え、髪を作る働きを持つ亜鉛は、育毛には必須なミネラルです。

ビオチン(ビタミンB7)

ビオチンは、ビタミンの中でも馴染みのない栄養素だと思います。美容感度の高い方は、ビオチンと言うと皮膚の健康維持のために活躍する栄養素だと思っている方もいるでしょう。

ちなみに、ビオチンはビタミンB7のことです。

近年の研究で、ケラチンの生成において、重要な役割を果たしているとわかってきました。亜鉛も、ケラチンの構成に重要な役割があると言われているため、何かしらの関連性があるのかもしれません。

ビオチンの持つ皮膚の健康維持の作用から、頭皮のコンディションを整え、髪の育成も手助けする。

育毛サプリの中で、ビオチンも配合しているところは少ないですが、亜鉛との相乗効果を期待して、採用しているものもあります。

ビタミンA

ビタミンAは、皮膚や粘膜の形成に必要なビタミンで、育毛分野では、頭皮の環境を維持するために必要なビタミンです。

ビタミンAが不足すると、肌がカサカサになるように、頭皮も乾燥しカサカサになってしまいます。この乾燥が抜け毛の原因にも繋がります。

ビタミンAが不足すると、フケも発生するようになり、頭皮の衛生環境が悪化していきます。

頭皮のコンディションを整える栄養は、ビタミンA以外にもありますが、うまく合わさって理想の状態へ作られていると考えておくと良いでしょう。

ビタミンB1

ビタミンB群は、多くが髪の毛の成長に関わっている栄養素です。

その中でもビタミンB1は、皮膚や粘膜の健康状態を維持するのに活躍します。さらには、脳神経系の正常な働きにも関係すると言われています。

そのため、ビタミンB1は頭皮のコンディションを維持するために役立つビタミンで、不足すると頭皮の脂漏の原因となります。

頭皮の脂漏に悩まされると、抜け毛も加速していくため、適度に摂取していくことをおすすめします。

ビタミンB2

ビタミンB2は、髪の成長に欠かせない栄養素のひとつで、ビタミンB群の中では1、2を争うくらい重要です。

ビタミンB2の働きは、代謝活性の働きがあり、毛母細胞の細胞分裂を活発にする役割があります。

毛母細胞が細胞分裂を繰り替えすことで、髪は成長し強く、太く育っていきます。亜鉛やビオチンと共に、髪の毛の素材となるケラチンを構成します。

さらに、頭皮の毛細血管も丈夫にする作用があり、より多くの栄養が運び込まれるようになります。

またビタミンB2は、抜け毛の原因となる皮脂の分泌をコントロールしており、不足すると頭皮の脂に悩まされます。

髪を元気にするために必要な栄養素ですので、意識して摂取するようにしましょう。

カプサイシン

頭皮へ栄養を届けるため、血行促進作用のある成分を摂取しようと思い浮かびます。血行促進作用の栄養素はいくつかありますが、唐辛子の辛味の成分であるカプサイシンも有名な栄養のひとつです。

辛いものを食べると毛穴が開き、どっと汗が流れ出すという経験は数多くの方が体験していると思います。血の巡りが良くなり、身体がポカポカしているというも経験あるかと思います。

カプサイシンを摂取すると、血の巡りは良くなるわけですが、栄養を届けるための作用としか見えてこないため、育毛に繋がる栄養を合わせて摂って効果が期待できます。

ビタミンE

ビタミンEもカプサイシンと同様、毛細血管を拡張して血行を促進させる働きを持っています。そのため、髪の毛の成長に必要な栄養素をきっちり届けることができ、たんぱく質や亜鉛、ビタミンB2、ビオチンなどと一緒に摂取すると、効果的です。

ノコギリヤシ

育毛サプリの中に、ノコギリヤシを配合している商品も見つけられます。ノコギリヤシは、髪の毛を育てるというより、抜け毛の原因を抑えるために活用するのが近いです。

脱毛酵素と言われている5αリダクターゼを抑制するのが、ノコギリヤシのひとつの作用です。

育毛薬のフィナステリドの原料として使われているのが、ノコギリヤシから抽出されたエキスです。

薄毛がある程度進行している人は、ノコギリヤシが含まれているサプリを選んでもいいですし、5αリダクターゼの抑制は亜鉛にもあります。

相乗効果を狙うのもいいですし、お試しにというなら、亜鉛のみで様子を見てからノコギリヤシが入っているサプリを使ってみるのもひとつの方法です。

薄毛治療薬との違いは?どういった人がサプリを使うべき?

薄毛治療薬との違い

サプリメントは栄養補助食品という区分ですが、どうしても人によって薬のように効果を期待してしまう方も少なからずいます。

そもそも、薄毛治療薬との違いを知っておきましょう。違いがわかれば、どういった人がサプリメントを使うべきなのか、わかってきます。

サプリメントと治療薬の違い

サプリメントは栄養の塊です。つまり、髪の毛を成長させるために必要な材料を食事と同等の行為で身体に栄養をいれていきます。食事と同様に消化・吸収を経て、血液に乗って全身に必要な栄養が行き渡ります。

身体に栄養をもたらしてくれるサプリメントと異なり、薄毛治療薬はダイレクトに作用してくれます。良く用いられるのは、脱毛酵素(5αリダクターゼ)の働きを抑制する成分や血行促進作用を強く持つ成分です。それに、髪が育つために必要な栄養も合わせて届けるケースもあります。

確かに、サプリメントにおいても脱毛酵素を抑える成分や血行促進作用を持つ成分はあります。しかし、薬に比べると身体に与える影響は優しく、効果を体感するまでは時間がかかります。

サプリメントと薄毛治療薬では、使用者が欲する結果は一緒でも、過程や目的は異なるため、理解した上で使うと良いでしょう。

薄毛のどのステージでサプリメントを使うべきか

薄毛サプリメントタイミング

薄毛対策サプリメントの活用を考えるならば、どういった人が生活に取り入れていくべきなのか、考えてみましょう。

育毛薬や薄毛治療薬の場合、ある程度薄毛の状態が進行した男性が使うと良いでしょう。サプリメントは、育毛剤や育毛薬などと併用しても使えるため、使用前に担当の医者に相談してみることをおすすめします。

さらにサプリメントは、20代半ばのまだ髪に悩む年代じゃないと思われる方たちが取り入れるのも賢い使い方です。

サプリメント単体で使う場合は、将来薄毛になるのを予防するために、しっかりとした栄養を摂るべく活用するというのが自然です。

薄毛の悩みに寄り添うサプリメントおすすめ10選

サプリメントおすすめ10選

薄毛の悩みに寄り添ったサプリメントについて見ていきましょう。内容成分や期待値、値段など、総合的に評価をしてランキングを作成しました。

サプリメントは基本的に予防にのみ活用されますが、ちょっと気になりだした頃に使うことを考えてください。

もし、髪の薄さにかなり悩んでいる場合は、育毛剤の記事を御覧ください。

関連記事

薄毛で悩んでいる男性の方へ、自分にぴったりな育毛剤を使っていますか?薄毛の飲み薬と異なり、頭皮に塗るタイプの育毛剤は、種類も多くどれを選んだらいいか、わからなくなります。そこで、育毛剤のタイプや成分、特徴、金額などを知り、使[…]

育毛剤

1位:Sui+Supplement-Biotin-(30日分)

Sui+Supplement-Biotin

Sui+シリーズは、内科医が育毛の理論に基づいて必要なものを盛り込んだブランドです。その中でも、育毛サプリ「Sui+Supplement-Biotin-」は、髪の毛を作るために必要な栄養素をバランス良く配合し、無駄なものがほとんどないです。

原材料を見ると、亜鉛含有酵母が一番多く含まれており、髪の毛の材料となるケラチンも採用。必須微量ミネラルと呼ばれるマンガンやヨウ素などもパン酵母という形で採用されています。

亜鉛と同じような働きをするビオチンもきっちり入っており、髪をつくりだすために生まれてきたサプリメントといえるでしょう。

また、薄毛系のサプリメントによくありがちなキャッチーな広告を採用せず、必要なことを伝えている点も安心できます。

育毛サプリとしては後発ですが、東大の内科医や皮膚科が理論的に設計したということで期待値も高いです。

【商品詳細】
●商品名:Sui+Supplement-Biotin-(30日分)
●メーカー:株式会社Linc’well
●価格:4,930円(税抜) ※定期購入15%オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:通販
●特長:亜鉛やビオチンなどビタミンB群をはじめ、ケラチン加水分解物やコラーゲンペプチドのほか、植物系の栄養素もバランス良く盛り込まれています。
●主成分:亜鉛含有酵母、ケラチン加水分解物、ミレットエキス、コラーゲンペプチド、ビオチン、ほか

Sui+公式サイト

2位:アガルプ(AGALP)

アガルプ

定期購入の初回に限り980円というかなり安い金額で購入できる育毛サプリです。ケラチンのもととなるアミノ酸も9種配合し、ノコギリヤシや大豆イソフラボンなど、髪が喜ぶ成分をはじめ、種類豊富な栄養素が数多くミックスされています。

亜鉛やフコイダンといった髪が喜ぶ栄養価の高い有名成分もふんだんに使っています。

スキンケアでよく使われる成分まで入っており、この育毛サプリでかなり多くをカバーできます。

1日あたり4粒というのも、分けてコマメに摂取できるのもありがたい設計です。

【商品詳細】
●商品名:アガルプ(AGALP)
●メーカー:株式会社リッチモア
●価格:5,980円(税抜) ※定期購入初回980円(税抜)2ヶ月目から3,980円
●内容量:120粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:亜鉛をはじめ育毛をサポートしてくれる成分を複数盛り込み、ノコギリヤシや各種アミノ酸、ミネラルやビタミンなど広く配合しているオールインワンサプリ
●主成分:ノコギリヤシ末、亜鉛含有酵母、海藻抽出物、エラスチン、ショウガエキス、ガニアシエキス、ほか

アガルプ公式サイト

3位:イクオスサプリEXプラス

イクオスサプリEXプラス

イクオスサプリは、ノコギリヤシ320mg、亜鉛12.88mg、ビオチン210.9μgと、定番の成分が数値化されており、摂取量を意識したい人からするととてもありがたいサプリです。

トータルで58種類の素材を活用し、12種類のビタミンや必須アミノ酸を9種、血行促進作用のあるビタミンEやニコチン酸アミドなど必要な栄養をしっかり届ける設計がなされています。
たくさんの種類が盛り込まれているサプリはその分一つひとつの素材が少なくなります。その点が少し気になりますね。

【商品詳細】
●商品名:イクオスサプリEXプラス
●メーカー:株式会社キーリー
●価格:4,880円 ※定期購入初回500円オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:58種類もの成分を1粒に詰め込んだサプリメント。髪が喜ぶ素材の基本は抑え、きっちり届ける設計がなされています。
●主成分:ノコギリヤシエキス末、ミレットエキス、酵母(亜鉛含有)、ビタミンE、エラスチン、ビオチンほか

イクオスサプリEXプラス公式サイト

4位:チャップアップ サプリメント

チャップアップ サプリメント

チャップアップは楽天のノコギリヤシサプリメントランキングとして1位を獲得したことある人気商品。広告でも頻繁に登場する商品なため、見たことあるという人はいるかも知れません。

ノコギリヤシと亜鉛が入った食用酵母をメインに添え、植物エキスも多種類にわたり配合しています。

ヒアルロン酸やコラーゲンペプチドといった保湿に有効な素材も活用されているため、栄養を与えつつ、頭皮や肌への保湿も期待できます。

原材料の中で、2番目に書かれている亜鉛含有食用酵母は、亜鉛以外のミネラルも入っていると思います。どれくらい入っているのかが気になりますね。

【商品詳細】
●商品名:チャップアップ サプリメント
●メーカー:株式会社ソーシャルテック
●価格:6,560円(税込) ※定期購入初回980円、2回目から4,980円
●内容量:(日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天、ロフト
●特長:ノコギリヤシと植物エキスをメインに添えた薄毛対策サプリメント。バランス良く髪が喜ぶ成分を配合。
●主成分:ノコギリヤシエキス末、食用酵母(亜鉛含有)、コラーゲンペプチド

チャップアップ公式サイト

5位:フィンジアサプリ

フィンジアサプリ

フィンジアサプリは、ほかのサプリメントに比べて価格帯が少し上です。その分、いい成分を活用しているのかと思います。メインは、ノコギリヤシエキスやシスチンの塊と言われるミレットエキス、アミノ酸からケラチンに再構成する亜鉛など、髪が成長するのに必要とされる栄養素が凝縮されています。

エキスを粉末にする技術を使わず、そのままカプセルに閉じ込めたのが魅力的です。より多くの素材が取り込めることを期待します。

【商品詳細】
●商品名:フィンジアサプリ
●メーカー:株式会社ユーピーエス
●価格:8,900円 定期購入は2,000円オフ
●内容量60粒:(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:ノコギリヤシや亜鉛、ミレットエキスだけでなく、ケラチンパウダーをそのまま用い、毛髪の素材とビタミンやミネラルをバランス良く配合!ニコチン酸アミドといった血行促進作用も活用されているオールインワンサプリ。
●主成分:ノコギリヤシエキス、ミレットエキス、亜鉛、ポリアミン、ニコチン酸アミドほか

フィンジアサプリ公式サイト

6位:Growth Project BOSTON(ボストン)

Growth Project BOSTON

薄毛対策サプリBOSTON(ボストン)ノコギリヤシの純度を高くするため、オイルをそのままゼラチンカプセルに凝縮しました。粉末を粒に固める際にどうしても不要なつなぎ剤が必要になります。

より栄養を届けたいという考えが、形にあらわれていますね。

ノコギリヤシと亜鉛含有酵母、毛髪の材料となるミレットエキスやL-シスチンなど、基本的なものは抑えながら、大豆イソフラボンなどホルモンに対しても作用がある素材を活用しているのもポイント高いです。

ボストンは、オイルをゼラチンカプセルに詰めたため、その分、安定剤を用いる必要があり、その点が気になります。

【商品詳細】
●商品名:BOSTON(ボストン)
●メーカー:株式会社エスロッソ
●価格:6,980円 ※定期購入は、1,000円オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:粉末を固めるのではなくゼラチンカプセルにオイルをギュッと凝縮したサプリメント。ノコギリヤシや亜鉛、シスチンなど基本はしっかり抑えられている。
●主成分:ノコギリヤシエキス、亜鉛含有酵母、イソフラボン、コラーゲンペプチド

BOSTON公式サイト

7位:GUNGUN(ぐんぐん)

GUNGUN

GUNGUNは、定期購入を用いれば、ほかのサプリメントより少し安く1,000円程度)使い続けられるサプリメントです。

ノコギリヤシを中心に添え、大豆イソフラボンを盛り込み、毛髪の素材となるアミノ酸や身体を健康に保つビタミンなどバランス良く採用されています。

菊芋は余計な糖質やコレステロールを包み込み、吸収をブロックする作用があります。炭水化物が好きな人には心強いですね。ただ、毛髪の成長に直接関係あるかというより、間接的には効果があるのかもしれません。

【商品詳細】
●商品名:GUNGUN(ぐんぐん)
●メーカー:株式会社 美彩
●価格:5,980円 ※定期購入は2,000円オフ
●内容量:90粒(30日分)
●入手場所:公式通販
●特長:ノコギリヤシと菊芋、高麗人参エキスを中心に配合し、身体の内側から健康を整える設計がなされたサプリメント。
●主成分:ノコギリヤシエキス、コラーゲンペプチド、イソフラボン、ビタミンB群ほか

GUNGUN公式サイト

8位:フェルサ

フェルサは、ノコギリヤシやミレットエキスを中心に、頭皮が喜ぶ亜鉛やアミノ酸、ビタミンやミネラルなど、必要なものをバランスよく配合された薄毛予防のサプリメントです。

普段の食事にプラスして、サプリメントを使うことで十分な栄養が保てます。

血行促進作用のあるショウガエキスなどを盛り込み、栄養をしっかり届ける設計になっています。

ちょっと気になるのは、乳糖が一番最初に記載されていること。腸内環境を整える役割はあるものの薬で言うところのかさ増し剤としても活用されるため、その分、必要な成分が減ってしまっている点です。この点が気になりますね。

【商品詳細】
●商品名:フェルサ
●メーカー:株式会社ウィンフィールド・ライフリサーチ
●価格:6,200円(税抜)
●内容量:60粒(30日分)
●入手場所:公式通販、Amazon、楽天
●特長:ミレットエキス(キビ種子エキス)やノコギリヤシといった髪が喜ぶ成分を盛り込んだサプリ
●主成分:キビ種子エキス末、亜鉛含有酵母、霊芝、ノコギリヤシエキス、ケラチンほか

フェルサ公式サイト

9位:スカルプD サプリメント5α-R

スカルプD サプリメント5α-R

毛髪の研究を長年行っているアンファーのスカルプDサプリ「5α-R」は、1日8粒も使える設計です。ほかのサプリに比べてかなり多くの栄養を摂取できると思われるため、髪を作るためには十分な栄養が欲しいと考えているのでしょう。

1日4粒に抑えれば、60日も持つためコスパはいいサプリといえるかもしれません。

サプリメントの主成分はノコギリヤシと緑茶エキス。サポートするようにウコンエキスなど、採用されています。

ただ、1本あたりの金額は7,000円と少し高め。

【商品詳細】
●商品名:スカルプD 5α-R(ファイブ・アルファ・アール)
●メーカー:株式会社 アンファー
●価格:7,000円(税込) ※定期購入価格5,950円(税込)
●内容量:240粒(30日分)
●入手場所:公式通販、楽天、Amazon
●特長:ノコギリヤシやウコンエキスなど、毛髪や頭皮と身体が喜ぶサプリメント。
●主成分:ノコギリヤシエキス末、緑茶エキス末、ウコンエキス末ほか

スカルプD公式サイト

10位:DHC ボリュームトップ

DHC ボリュームトップ

サプリメント大手のDHCがお届けするボリュームアップサプリメント。金額は安く続けやすいものの、一般的な通販品に比べると素材数などは見劣りしてしまいます。

ノコギリヤシは盛り込まず、亜鉛含有酵母と豚レバーペプチドやコンブ末などを活用し、身体の内側の栄養をきっちり与える設計です。

ほかのサプリメントも合わせて使ってはじめて、通販専売品と同じくらいになります。

サプリメントってどういったものだろうと思っている方の入門としてはいいかもしれません。

【商品詳細】
●商品名:ボリュームトップ
●メーカー:DHC
●価格:2,780円(税抜) ※定期購入25%オフ
●内容量:(30日分)
●入手場所:通販、家電量販店、一部ドラッグストア
●特長:亜鉛酵母をはじめ、カキエキスやコンブなど、髪に良さそうな素材のエキスを盛り込まれたサプリメント
●主成分:亜鉛酵母、カキエキス末、豚レバーペプチド、コンブ末

DHC公式サイト

薄毛のサプリは一日にどれくらい飲んだらいい?過剰摂取による副作用もある

副作用

サプリメントは栄養の塊であり、食事と同じようなものです。そのため、薬と異なり一日に決められた量以上使っても大丈夫です。

逆を言えば、使うタイミングも量も、使う側に委ねられていると言っても過言ではありません。

では、メーカーが規定している目安摂取量以上に使っても大丈夫なのでしょうか。

サプリメントの副作用も合わせて考えてみましょう。

基本的には使用量目安を守ること

サプリメントは、食品でもあることから、量を増やすのも減らすのも自由です。

しかし、使うサプリメント自体、体質に合うかは実際のところ使ってみないとわからないため、決められた使用量を守っていくことが基本になります。

一気に栄養を摂取することになるため、身体に負荷がかかります。慣れてきたら量を増やすのもありかもしれませんが、自分の体調の変化を確かめながら、使ってみてください。

ここでいう体調の変化は、悪くなるような症状ではありません。
例えば、

  • 身体がポカポカしてきた
  • 目の前の仕事に集中できるようになった
  • 目が冴えるようになった

上記のような、見逃してしまいそうな変化や

  • 気持ち悪くなった
  • 動悸がする
  • だるさが出てきた
  • 発疹が出てきた

など、日常生活の支障をきたすような変化ならば、すぐに使うのをやめましょう。

効果を求めるなら飲む量とタイミングが重要

効果を高めたい場合は、飲む量だけでなくタイミングも重要です。

髪の毛が作られるのは、基本的に寝ている間です。規則正しい生活を行って欲しいため、深夜の就寝中に成長する前提で考えます。その際に、髪の生育に必要な栄養があることが望ましいため、逆算して考えます。

例えば、たんぱく質は3~4時間かけて消化・吸収されます。夜の時間に髪の原材料となるケラチンが欲しいなら、寝る時間から起算し5~6時間前に食べると良いでしょう。

サプリメントの場合は、消化の工程が少ないため、短い時間で栄養摂取できます。そのため、食後しばらくしてからサプリメントを摂取すると効果が高まります。

これは時間栄養学という考え方で、食事の後、消化吸収され、身体の必要な箇所に栄養が使われ、排泄されるまで、効率よく栄養吸収するためには、いつ・どんな栄養を摂取したらよいかです。

ただ、厳密に計算するとストレスになるため、栄養を吸収するタイミングとして効果的な時間はあると思っておくくらいに留めるといいです。

マルチビタミンのようなベースとなる栄養が入っているサプリメントなら、コマメに栄養を切らさず摂取するのがおすすめですが、機能性に特化したサプリメントは、必要なタイミングを見極めて摂取すると良いでしょう。

サプリの飲み過ぎによる過剰摂取は副作用を引き起こす

サプリメントにあまり慣れていない人やサプリメントを使いはじめてしばらく経っている方へ、飲み過ぎによる副作用には気をつけてください。

サプリメントは基本的に食事と同等であると考えるため、一日摂取の目安量を超えても大丈夫です。もし、気になる場合、厚生労働省や研究機関が発表している数字を確認してみましょう。

例えば、亜鉛の場合、3mgが、推奨摂取量です。上限値としては、40~45mgとなっており、上限値まで行くと身体に不調をきたします。

食事で、この基準値を超えることはまずありえませんが、サプリメントの場合、起こり得ることなので注意が必要です。

薄毛対策サプリメントによって、それぞれの目的が異なります。髪の毛のため以外にも使われると思いますが、作用を期待して使い続けると良いでしょう。

薄毛対策サプリを無駄にしないために!毛が生えるために意識すること

毛が生えるために意識

薄毛サプリの効果を引き出すためにも、意識したいことがあります。

サプリメントを使うだけで、毛が生えてくると思いますか?
そんなことはありません。

髪が強く、太く育つ要因や抜け毛の原因は、栄養だけでなく複数の事柄を見ていく必要があります。

そのため、サプリメントを摂取する以外にも意識してできる限りのことはやってみましょう。

薄毛サプリに頼りすぎるのもダメ

だからこそ、サプリメントに頼りすぎるのもダメです。睡眠不足やストレス過多な状態がずっと続いているのにサプリメントだけ使っていれば大丈夫という感覚は、数カ月後に効果なしと判断せざるを得なくなります。

自分の抜け毛の原因を知り、それにマッチした育毛サプリを選択し、そして普段の生活から摂れる栄養は積極的に食事から摂りましょう。

バランスのいい食事と十分な睡眠を心がける

まず、バランスの良い食事と十分な睡眠を1週間続けてください。もちろん、サプリメントを取り入れるのをお忘れなく。

1週間続いたら、それをさらに2回繰り返してください。

3週間程度続いていくと、徐々に習慣化できるようになります。コツとしては、続けられそうかな?というくらいのちょっと先に、プチご褒美みたいなものを用意するとがんばれます。

髪が生えるような体質に変わっていくのは、長期的に続けてはじめて結果が実ります。

最初から高いハードルを設けるのではなく、できることをコツコツやっていきましょう。

特に、食事と睡眠には気を使ってください。

脂の摂りすぎ!育毛には逆効果

バランスの良い食事を心がけるのはもちろんですが、脂質の摂りすぎには注意です。身体にとって脂は必要ですが、余剰分は毛穴から分泌します。

毛穴に脂が溜まってしまうと、髪の毛が成長するための阻害原因となります。

頭皮にとって、乾燥を防ぐために必要な脂も、過剰分泌になると抜け毛の原因にもなるため、食事には十分気をつけてください。

人気の薄毛サプリは手軽!しかし、ビタミンやミネラルのバランスをよく見る

人気薄毛サプリ

育毛サプリを活用することで、手軽に頭皮ケアができます。

サプリメントは食事と同じなため、不足している栄養を補う点で使いやすいです。

サプリを使ったからといって、薄毛の悩みがなくなるとは限りませんが、長期的に使い続けることでどんどん変化していきます。

育毛薬と違って、短期間で効果がはっきりでませんが、習慣化してくると髪の状態や元気さも取り戻すでしょう。

選び方としては、それぞれの設計思想があるため、ある程度は理解しておくと良いでしょう。髪が生える原因をきっちり押さえて、栄養を摂る。バランスのいい栄養のためにも、亜鉛やビオチンといった髪が喜ぶ成分だけでなく、ビタミン・ミネラルのバランスを考えて、サプリを選びましょう。

\スマホでオンラインAGA診療が出来る/